ごあいさつ

 
 当社は1992年創業以来、マイクロエレクトロニクスの分野をひた走ってまいりました。
産業用設備機器の開発で培われた技術を駆使し、より良く、より安く、をモットーに自社製品の開発に力をいれております。
 特にこの数年は地上波・衛星のデジタル放送化に伴いその電波を測定するレベルメーターおよびFTTH放送受信機に力を結集してまいりました。当社製品優れたソフトウェア開発力およびハードウェア設計力により独自の製品を開発し、無駄のない製造工程によって、シンプルでありながら高性能で、競争力のある製品を提供しています。また、クライアントの要望に合わせた細やかな製品開発や機能調整も当社の得意とするところです。
 
 2020年東京オリンピックを迎えるにあたり、放送業界はますます活性化し、放送や通信規格は日進月歩で変化しつつあります。そんな中、当社は業界内の横のつながりを重視し、国際的リソースの活用にも目を向け、常に革新的な企業へと成長するよう、新ビジネスへの挑戦を続けています。

代表取締役社長  光瀬 憲子