フレッツ関連製品 RF Checker 2

RFチェッカー2

RFChecker2.png

NTTフレッツ・テレビRF信号品質測定レベルメータ―
RFチェッカー2

(クリックすると拡大します)

本レベルメーターは、NTT 東日本様より開発委託を受け、NTT 東日本様・NTT 西日本様の サービスするフレッツ・テレビ(*)回線の全チャネルの信号強度とその品質が測定できます。
安価で操作性に優れ持ち運びに便利なハンディタイプです。 付属の充電電池または AC100V 商用電源のどちらでも使用できます。
この測定器の測定データーは、フレッツTV回線新規設置時の設置検査に於いて、威力を発揮します。
*標準でスカパー!プレミアムサービス光(*)HD信号を測定可能な唯一の測定器です。(2012 年 5 月現在 )

*【フレッツ・テレビ】は 東日本電信電話株式会社、西日本電信電話株式会社の登録商標です。
*【スカパー!プレミアムサービス光】はスカパー!JSAT株式会社の登録商標です。

最新の放送局情報一括設定についてこちらLinkIcon

この製品のPCモードecalic001_003.pngについてはこちらLinkIcon

この製品に関するダウンロードはこちらLinkIcon

ケーブルテレビ信号はDSA500型LinkIcon

地上デジタル・デジタル衛星の設置の信号測定はDSA200型LinkIcon

製品詳細

1.測定可能放送種別と測定項目

放送種別 

  周波数範囲
 レベル BER  CNR 
FMラジオ 70 ~ 90MHz  ◯  ー ー 
デジアナ変換〈アナログ〉   90 ~ 770MHz  ◯  ー ー 
地上デジタル〈OFDM〉    470 ~ 770MHz  ◯  ◯  ◯
スカパー!光 SD〈64QAM〉  

 90 ~ 770MHz

 ◯  ◯  ◯
スカパー!光 HD〈拡張 256QAM〉 90 ~ 770MHz
BS デジタル    1032 ~ 1489MHz
110°CS   1593 ~ 2073MHz

2.測定可能範囲

1)信号強度

  40dBuV ~ 100dBuV(地上デジタルのみ34〜100dBuV)

2)CN値 

  8dB ~ 33dB
3)BER値(pre) 

 0E-0 ~ 1E-8

4)BER値(post) 

  0E-0~ 1E-8


3.信号品質判定機能

 入力信号の強度・CN 値・BER 値をしきい値により判定して OK/NG 表示   

レベル:

上限、下限

BER:
下限
CNR: 下限 

(しきい値は任意設定可能)

4.表示機器

画面:

  240 x 350 dot

  3.5インチカラー液晶モニター

表示内容:

  日本語表示、放送局名表示  
表示部の大きさ:   横 70mm x 縦 55mm   

5.操作ボタン

電源:

 電源(電源の入、切)  

下段ボタン: 地デジ、BS、CS、その他(各放送のシングル CH. 測定モードの選択)   
上段ボタン: 設定、結果保存、長期監視、マルチ CH. 測定   

6.多彩な測定方法

  シングル CH. 測定(単一 CH の測定)

  マルチ CH. 測定(あらかじめ登録された CH. プランを連続自動測定)   
  長期監視測定(任意の CH を一定期間連続測定)   

7.インターフェイス USB

  ミニUSB端子 x 1

1)内部に保存された測定データーを PC への転送   
2)設定値の PC からの取り込み   
3)新しいファームウエアーの更新  

8.電源

 充電式リチウム・イオン電池または AC100V 商用電源の 2WAY 駆動。   

9.寸法・重量

 165(W)x 122(H)x 51(D)mm 約700gr.(電池含む)

※本仕様は予告なく変更されることがあります。